2013年08月19日

大切なのは

ウォーキング&野鳥撮影を始めて約1週間

カワセミをバッチリ撮影しました!!

1週間の間、カワセミがどこで狩をするのか、川の流れを読んだりカワセミの停まれる地形を探したりしていました

kawasemi-1026.jpg

飛んでいる姿はまだまだですが・・・
kawase,mitobii-prin (970x668).jpg

レッドビーシュリンプの飼育も漠然と飼育するのではなく、どんな環境を作れば上手く飼育できるのか考えることが大切だと思います

当店のHPやブログがそのお手伝いになれば嬉しく思います
posted by Shirakura at 22:58| 日記

2013年08月17日

今日も

今日も休めず受注の発送や海外注文の準備(シール貼りなど)ですが、
ウォーキング&写真撮影も三日坊主にならず続けています

今日は手前味噌ですがいい写真が撮れました
仕事も趣味も真面目にコツコツ続けるのが大切ですね!



sirasakihant222-0590 (1252x1478).jpg
posted by Shirakura at 17:35| 日記

2013年08月16日

念願の

ウォーキング&写真撮影を始めるきっかけにもなったカワセミをやっとファインダーに収めることができました

望遠レンズが無くてウォーキングのみのときは結構近くで狩まで見たのですが狙うと見つからないもので、何日も見つからなかったのですが、やっと対岸にポツリといたのを見つけました

豆粒の様な大きさの物を引き伸ばしたので画像は悪いですが見てやってください
kawasemi-up-0334.jpg





posted by Shirakura at 12:59| 日記

2013年08月14日

今日の成果は

今日はカルガモ(たぶん)を激写しました

羽に青い部分があるのと、ないのが居たので、あるほうを撮りました

色も濃いのでオスなのかもしれません
kamo.jpg

シュリンプの仕事は、猛暑にもかかわらず注文が絶えず、円安海外需要と重なって毎日忙しいですがメタボ&ストレス解消の為、早起きしています

三日ボウズで散歩を終わらせないように頑張って子連れのカルガモ写真を撮って見たいです


posted by Shirakura at 15:52| 日記

2013年08月13日

日記を始めます

レッドビーシュリンプのブリーダーとしてミニマブリーダーを名乗り始めてから早や十年、
脱サラして日本初の専業レッドビーシュリンプ専門店を開店してから9年目を迎えました

その間、ずっと全力で走り続けて来ましたが、やっと心に余裕が出てきました
最近はメタボ解消に近所の川沿いの遊歩道をカメラを抱えて歩いております


皆さんにブログは更新しないの?と言われるのですが、シュリンプのことは、長年書き尽くしてきましたのでHPコンテンツを参照頂ければ殆どの問題解決すると思います
万一、不明な点があればお気軽にお問い合わせ下さい

少し話がそれましたが、これからは、あまりエビに関係のない、シラクラの趣味や日常もブログに書いていきたいと思います
(もちろんシュリンプの事も機会があれば書きます)

散歩時に野鳥を撮りたいのでカメラを買い換えました
初のフルサイズ一眼です!

約10年前、私がヤフオクで第一世代と言われるブリーダーしていた頃は、まだ珍しい一眼デジカメの初代EOS−KISSデジタルを使っていましたが、10年で凄い進歩ですね!!

散歩時に見つけたカマキリ
kamakiri.jpg

野鳥撮影用に買った80−400mmの望遠ズームですがマクロの様に撮れました

これがフルサイズのボケ味という画像でしょうか?
背景がボケてカマキリが引き立ちますね!

それでは、出きるだけ多く更新します
posted by Shirakura at 18:27| 日記

2013年07月27日

飼育マニュアルを改訂しました

最近、さっぱりブログを更新しておらず申し訳ございません

おかげ様でほとんど休みが取れないほど国内外の卸業者様、小売店様、そしてユーザー様より当店オリジナル商品の注文を頂いており忙しく、なかなか更新できませんでした

2〜3年前は夏は暑さで注文が減っていたのですが、ここ数年はシュリンプ飼育者の方々が夏の乗り切り方を知ってきたのか、あまり減らなくなってきましたのと円安の影響か、飼育者が増加しているのか海外の注文が途切れず少なくとも9月末まで休めない状態です

また、ブログでシュリンプ飼育者の方々へ伝えたいことも書きつくしHPへ移行してHPで情報を発信しているので、書くことも無くなってきてしまいました


話がそれましたが今回、久しぶりに書きたい事がありました


HPの飼育マニュアルを改訂した事と、その理由です

飼育マニュアルの改訂内容はレッドビーバクターを水槽立上げから3ヶ月間(2パック分)使用していただく事です。

飼育マニュアルでレッドビーバクターを使うと良いのはレッドビーバクターの商品テストで想定していたのですが、
想定だけでは自信と責任を持ってお勧めできないので、飼育マニュアルでレッドビーバクターを使用した場合と、使用しなかった場合を、飼育マニュアル発表から約1年間なんども実験してきました

結果としましては

1、レッドビーバクターを水槽立上げから使用することで、水槽内にしっかりとした生態系が出来るまで(3〜6ヶ月)の間の一時的な調子の崩れが無くなりました

その結果、面倒だった底掃除も不要になりました
しかし初めて飼育マニュアルを使用する方には念のため掃除は行って頂きたいと思います

理由としてはレッドビーバクターの役割を水質浄化やバクテリアの定着のみでなく、餌としても利用することで餌を与えることに比べ水を汚すことなくスムーズに水槽内に生態系が出来てくるからと考えます


2、水槽内にしっかりとした生態系が出来るまでの期間が早まる

通常、水槽内にしっかりとした生態系が出来るまでは3〜6ヶ月かかると当店のブログやHPで何度も書いておりますがレッドビーバクターを使用することにより、概ね3ヶ月で生態系が出来上がるようになりました

理由としてはレッドビーバクターから発生するバクテリアや、レッドビーバクターにバクテリアの餌として含まれている栄養が水槽内に定住して生態系を作って行くバクテリアや微生物の良い餌になっているからだと考えます


上記の理由でHPの飼育マニュアルを改訂しましたので、さらに確実な飼育マニュアルになったと思います

ぜひ当店の飼育マニュアルをお試しください
posted by Shirakura at 11:35| 簡単確実飼育マニュアル

2013年04月29日

シラクラの水槽紹介


久しぶりにブログの更新になるなと前の記事を見たら新年のご挨拶でした・・・。
HP直販や飼育相談のお客様に「ブログを楽しみにしてます」とよく言われるのですが更新できず心が痛いです。

おかげ様で4ヶ月弱は飼育用品の販売が順調で朝起きて寝るまで食事とお風呂以外の時間は常に仕事をしている状態でした。

今日はゴールデンウィークに備えてのショップ様からの受注になんとか対応できて少し時間が取れました。

今回は当店の飼育マニュアルを実践している当店実験水槽の様子をビデオでとって見ましたのでご紹介します


当店の飼育マニュアル通り飼育して頂ければ、どの水槽でも簡単に飼育、繁殖が出来ると言うことが伝わればと思います

動画は台本無しの1発勝負で撮っているので、見直すと私自身も何をいっているか分からないので説明したいと思います

1、当店の飼育マニュアルどおり飼育すれば、どの水槽でも上手く行く
動画をご覧の通り9本の水槽全てが状態良くシュリンプが元気に動き回り、稚エビも増えているのがお分かり頂けると思います

2、飼育マニュアルどおり飼育すれば稚エビの生存率が高い
動画を見ると親エビより稚エビの数が圧倒的に多いと思います
これはレッドビーサンドの多孔質構造にバクテリアや微生物が繁殖し稚エビの生存率が高くなるからです

3、稚エビの餌場にコケを残さなくて良い
当ブログでコケの弊害について過去に書いていますが、動画でコケの付いている水槽側面よりレッドビーサンドに稚エビが多くいることが確認できると思います

4、栄養、養分は不要
これについても当ブログで過去に書いていますが、レッドビーシュリンプは綺麗な水を好む生き物です
レッドビーシュリンプ飼育に水を極端に汚す栄養、養分の多い餌やソイルは不要です

栄養、養分は水を汚しバクテリア、微生物が増えて回りまわってレッドビーシュリンプの餌になるのですが、バクテリア、微生物が増える前にレッドビーシュリンプが弱ったり、死んでしまっては本末転倒です

レッドビーサンドの多孔質構造の様にバクテリア、微生物が繁殖しやすい環境を作って、レッドビーバクターで直接バクテリアを補給すれば水を汚すことなくバクテリア、微生物を増やすことができます
(微生物はバクテリアを餌にして増えます)

以上が、当店のレッドビーシュリンプ飼育マニュアルの特徴であり、私が動画で伝えたかった事です

能な限り更新しますので励みになるようバナークリックご協力お願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
posted by Shirakura at 13:42| 簡単確実飼育マニュアル

2013年01月07日

あけましておめでとうございます

遅れ馳せながらと言いますか今更と言いますか・・・

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します

年末の疲れが影響したのか1日の夜から体調を崩し寝込んでいました
今日からやっと仕事を始めました

今年は数えで43歳(満42歳)後厄で、健康に気をつけて無事に1年を乗り切りたいと思っていましたが、年始早々に躓いてしまいました。

より体調に気をつけて仕事を頑張り、出来る限りブログとラジオ体操を続けて行きたいと思います

ミニマブリーダーシラクラ
代表 白倉 貴之
posted by Shirakura at 23:14| 日記

2012年12月31日

2012年もありがとうございました

今年は何年も放置状態だったブログを出来る限り更新したり飼育マニュアルを作成したりして大変充実した1年を送ることができました

ブログは大きな仕事が入るたびに長期更新できず楽しみにして頂いている方々にご迷惑をおかけしました

本日31日も最後まで仕事に追われて不景気の中で大変嬉しいことです
なんとか国内のお取扱店様と中国、タイ、ドイツの代理店の注文を終わらせることができました

来年も時間の許す限りで役立つ飼育情報を発信したいと思いますのでよろしくお願い致します。


それでは皆様、良いお年を!
posted by Shirakura at 21:19| 日記

2012年12月04日

シラクラのお勧め

シラクラのお勧め

早いもので今年も,あと1月を切ってしまいましたね。
人間、そうやって年をとって死んでいくのでしょうか・・・・

ぼーっと何も考えず一生を終えるのも。精一杯頑張っていきるのも同じ一生なので毎日を大切に生きたいと思っています

急に何を言い出すんだと思われるかもしれませんが私はアロワナ部門もやっていた時にインドネシアへ何度も行っていました。
その時に思った事は一般のインドネシア人は一日、一日を必死に生きているんです。
まあ南国特有の楽天的な性格なので本人たちは楽しそうですが(笑
一部の富裕層は豪邸に住み運転手付きの高級車乗って日本人よりお金持ちですが貧困層に生まれたインドネシア人は今日頑張らなければ明日はどうなるか分からない生活を送っているのです。

生活の水準、国の福祉体制、職業の選択などなど日本人に生まれて本当に幸せだと思いました。
せっかく日本人に生まれたからには恵まれた環境に感謝して毎日を大切に生きたいと思っているのです。


今年は厄年なので健康に気をつけようとダイエットを決意しましたが年初より現在プラス5kgです・・・・
全然頑張っていないじゃないか!と怒られてしまいそうですが1年間、ほとんど休まず毎日続けている事があります。


私と同じ中年の方にはお勧めなことです。

それはラジオ体操です
私はYouTubeで動画を再生してパソコンの前でやっています
注意:著作権の問題とかありそうなのでリンクはやめておきます

学生時代、体育の授業まえなどにやってた体操です。
昔は馬鹿にして適当にやっていましたが真剣にやると、とても良い運動になります

1日、朝、晩または昼も合わせた1日に2〜3回のラジオ体操(第一、第二のセット)で筋肉が着いて体幹がしっかりして来ました。
ちょっと走ったり階段を上がったりすると息があがっていたのが全然平気になりました。

朝、なんとなくやる気がでない、体がだるいと言う時でもラジオ体操をするとやる気が出てきます。

第一、第二のセットでたった5分くらいです。
体力や、やる気が低下している方、メタボが気になる方はぜひお試し下さい。


可能な限り更新しますので励みになるようバナークリックご協力お願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
posted by Shirakura at 08:43| 日記